OVA「ガデュリン」
【あらすじ】
宇宙船の故障で上司のコンピュータロボット"MOS"とともに自航惑星ガデュリン に不時着した地球人リュウは探索の途中、可愛い妖精エウラドーナ人のファナ に出会う。
その頃、この惑星ではガヴァナーの神殿をめぐる争いの真っ只中にあった。
自らを神と名乗るガヴァナーの生贄として捕らえらえるファナ。 果たしてリュウはファナとガヴァナーから逃れることはできるのか?そして、 ガヴァナーの正体とは?!
-------------------
原作:山口祐平
脚本:島田満
監督:加戸誉夫/芦田豊雄
作監:近永健一
音楽:加藤みちあき
声-----------------
難波圭一(リュウ)
富山敬(MOS)
原えりこ(ファナ)
-------------------
主題歌:「IN MY ROOM」
歌:ばんばひろふみ
製作:(株)セタ
   (株)葦プロダクション
1989 SETA CO.LTD

【みどころ】
ファナが可愛い!!!
ファナが可愛い!!!
ファナが可愛い!!!
ファナが可愛い!!!


「ファナ」OVAより取込み
(ううっ!かわぇぇぇ〜)
【感想】
このアニメの見所は、ずばり 「ファナ」!!。このページに貼りまくった 取込みからも分かってもらえると思いますが、この可愛さは絶品です。 僕的超お気に入りキャラの10指の中に入るでしょう。
とにかく 見るしかないっ!

このアニメはスーファミ「ガデュリン」と同じ話というコトになってますが、 実際はゲームと同じなのはファナと出会うところくらいまでで、 同じシチュエーションを下地にして別のストーリー展開をした アナザーストーリー物となっています。
ちなみにゲーム版ファナは あまり可愛くないです(※SFC「ガデュリン」参照)

時代的には、小説の2巻「リューンの伝説」〜3巻「ガデュリン計画」の 間に位置する作品です。ちなみに、「ガデュリン計画」の方では 巫女長になったファナが出てきます。

でお話の方ですが、残念ながらお話はチープな作りと言わざる得ません。
というか、このアニメだけ見たのでは何がなんだかわからないし、じゃ 原作を知っているとどうなるか?というと、 このアニメの話だけ他と設定がかなり矛盾してまして・・これを元のガデュリン ワールドに繋げようとするとかなり無理な設定を付加しなければ無理です。 (原作つきアニメって、なぜか"原作どうりに作れもしない監督(?)"の独自解釈 が勝手に入って具にもつかない物になりがちですが、これもその一つですね)
大体、物語の語り部たるガデュリンワールドの第二の主人公タオ・ホーが 出てこないじゃないか!タオ・ホーが!!。
羅門氏の小説の出来が良いだけにこれは残念です。 OVAアニメ混迷の時期(89年)の作品ですので、まぁこういう作品が当時乱発 されていて、この時期アニメファンを辞めた人って結構多いらしいです。

でもとにかくファナは可愛いです。もうビデオとかLDは手に入らないでしょうが、 レンタルビデオ屋をさがせばもしかすると見つかるかもしれません。ぜひ見て 下さいネ!!



「ファナ」特集〜(OVAより取込み)


ちょっとHシーン特集
別にHアニメじゃありませんけど可愛くて、綺麗です。ちょっと ドキドキ!(一瞬しかありませんけど)(OVAより取込み)


お腹おっきくなってるの図(^^)
お腹大きくても可愛いです。

ガデュリン最初へ戻る